外科

当科では、①消化器(食道、胃、小腸、大腸、肝臓、胆嚢・胆管、膵臓)、②乳腺、③ヘルニア、④肛門、⑤透析(腎不全)を、主に担当しています。 ①消化器疾患に関しては、がんを中心に、消化器内科と連携して診療にあたっており、消化器内科が検査(診断)を担当し、当科が手術(治療)を担当します。 ②乳腺疾患、③ヘルニア(=脱腸)、④肛門疾患(=痔・痔瘻等)、に関しては、診断から治療までの全てを当科が担当します。⑤腎不全に関しては透析導入前より内科と連携して管理を行い、透析導入後は外来・入院透析に関わらず外科で対応しております。からだにやさしい負担の少ない治療法を心がけており、消化器疾患・ヘルニアには腹腔鏡手術を、積極的に行っております。


oura.jpg
大浦 哲 Tetsu OURA
院長
Director of the Hospital, Surgeon
資格・専門医
  • 日本外科学会専門医
参加学会・学会認定
  • 日本外科学会認定医
  • アメリカ移植学会フェロー

IMG_8651 (2).JPG

吉田 拓人 Takuto YOSHIDA

外科医長

The Chief Surgeon

資格・専門医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会専門医
参加学会・学会認定
  • ECFMG certificate
  • 消化器がん外科治療認定医